マイニング運営のお悩みはありませんか?

・マイニングを検討されている方
・マイニングマシンの管理方法に悩みのある方
・マイニング環境を他社と比較してみたい方
・マシーンの購入や機種でお悩みの方

初めての方でも、ご安心下さい。
17,520時間/台のマイニング(2019年6月現在)を行ってきた私たちが、親切サポートします。
 
  無料お問合せ

 
  会社案内動画※音量にご注意下さい。

Mining NEWS/仮想通貨情報サイト
   

  

信用と確実性の高い国内マイニング運営


鹿角マイニングファームファーム

マイニングマシンをお預かりし管理しています。

 2017 年10 月23 日に秋田県鹿角市の誘致企業として認定され。国内初のマイニングセンターを2017 年12 月中旬から同市で操業開始。マシンの放熱のための大型冷却装置やメインススタッフが常駐し、お客様のマイニング機器を保守管理を行います。 現在283台が稼働しています。
施設情報
◇工場面積 250㎡  ◇空冷システム  ◇遠隔監視システム  ◇駐在スタッフ   
◇火災、盗難各種保険あり   ◇キュービクル式高圧受電設備
マイニングファームとは
マイニングを行う専用の施設稼働状況やセキュリティの管理も行います。マイニングファームを利用する事で、マイニング環境を整備するコストを削減。マシンを24時間稼働させコインを自動的に手にすることができるメリットがあります

 
 
 
 
20171023.jpg 1569986352028.jpg 1569986340116.jpg 20190220154706.jpg 20191017104008.jpg

保守管理基本料金4,500円
電気料金 19円


通常電気料金27円と比較して約30%減の格安設定です。
保守管理費は基本料金4,500円に設備使用料
 ※設備使用料はマシン消費ワット数100kw/250円で算出します。
 例えば消費電力1,000wのマシンの場合
基本料金4,500円と設備使用料100w@250円=7,000円となります。
 
はじめに必要な諸経費など(1台)
 初期設置費用  1,980円
デポジット   電気料金の3か月分
保守管理費用  基本料金4,500円+設備使用料(100w@250円)
電気代       19円 / 1kw (2019/10/31現在)    
契約期間         3か月自動更新
※料金は税抜き価格です。

 
 
 

 消費電力 一般電気料金
 27円/kw
1ヶ月分/1台
弊社電気料金
 19円/kw
1ヶ月分/1台
500kw  9,713 円  6,835 円
1,000kw  19,427 円  1,3671 円
2,000kw    38,853 円  27,341 円
  

※現19円から今後更に料金の引き下げ予定です。
 
 

マイニングマシンの販売


 マイニングには不可欠なハイスペックマシン販売をしております。納入実績500台以上。弊社は各マイニング機器メーカーに販路を持ちます。お客様に最適なマシーンの提案。入手困難な最新の高性能マシンを安価で提供することがが可能です。また、中古マシンの取り扱いも行っております。詳しくは、お問合せ下さい。
 


エーシックマイナーバリュー
マシンの情報サイト
​​最新から既存品まで確認できます。

 
 
 
 
 

遠隔監視システム及びシステム開発業務


 
マシンの熱暴走などマイニング時に起こりえるマシントラブルを想定した、国内では唯一の遠隔監視システムを開発。ファーム外部からでも24時間365日、お預かりしたマシンの管理を可能にします。

鹿角マイニングファームでは、専属スタッフが駐在しています。
遠隔監視システムの導入により大幅にコスト削減ができます。
弊社では他社様のマイニングマシンの監視委託業務、オリジナルの監視システム開発を承っております。
 
システム概要はこちらから

 
 

中小企業経営強化税制で100%の即時償却が可能です


 
法人・個人ともに利用可能な「中小企業経営強化税制」があります。
対象業種であれば、中小企業経営強化税制を利用し、即時償却することが可能です。例えば、利益3,000万円が出た法人様が1,000万円の設備投資を行った場合、即時償却が可能です。利益が出ている企業にとってメリットの多い優遇税制です。

※中小企業経営強化税制(中小企業者等が特定経営力向上設備等を取得した場合の特別償却又は税額控除)
※中小企業経営強化税制を活用する為には、税理士による経済産業省に認定が必要になります。

 
 

海外でのマイング運営のリスク


 
 マイニングでのランニングコストの約95%が電気料金が占めるため電気料金の安価な海外での運営を検討する投資家も多くいます。しかし、海外との取引は日本の常識が通用しない、商習慣の違いがあります。また、インフラ整備の不十分な国や地域でのマイニングファームでは突然の社会情勢の変化による送電の停止など数多くのリスクが存在します。

◇信用や人的リスク 治安の安全性、考え方や商習慣の違い
◇カントリーリスク 社会情勢の変化による、送電の停止などの
◇為替変動リスク  取引国と流通する通貨の違い
◇運送リスク    ◇訴訟による回収は平均1割以下
​などのリスクが挙げられます